桜通りお酒の飲めるお洒落カフェ 猿カフェ(名駅桜通り)

名古屋駅からまっすぐ桜通りの路面店カフェ

map住所:名古屋市中村区名駅3-23-7 ダイヤモンドウェイ1F
詳しくはこちらをクリック

名駅二丁目交差点からジュンク堂方面、ユニモール方面としたらもっとも遠い位置にあるとおもいます。 徒歩5分でしょうか。

名古屋駅からだと真っすぐ徒歩4分といったところでしょう。 桜通りの路面店になります。

このあたりはオフィスビルが立ち並んでいるので、サラリーマンの毎日ランチとして活躍していることでしょう。

国際センターも近いので、なおさらですね。

ただ、カジュアル色が強いお店なので、どうなのかなぁとおもいつつ。

ちょっと様子を見てみましょう!

 

デートや女子会、少人数にぴったりのカジュアルカフェ

ent入って奥行きのある店内には2名テーブルがずらっと7席、奥に4名ソファ席が2つにL字テーブルが1台あります。 喫煙席として、入口すぐ2名掛け3席と、物件の通路、なのかな、に4名席が3席ほど。

収容人数としては、40名位でしょうか。2名席が多いのが特徴ですね。

夜のお酒としても、カップルが多いのかな。雰囲気的にはそんな気もします。

店内の装飾は、どうなんだろ、アメリカン?カントリー?カジュアル、そんな感じですね。

お店の左側が全体的にカウンターキッチンとなってるんですが、大理石の天板に、カントリーチックな素材の木製壁、そこにはカジュアルな絵模様と。

一番奥の壁はレンガ積みに一部ペイントして「saru」と。

tennnai1確か、ルーセントタワー内にあるお店は、ちょっと雰囲気違っていたように思いますが。そちらはもっと都会派、というか。

お店によってテイストが違うのかな。面白いですね。

で、この猿カフェさんで特徴的なのは、椅子。

各テーブル色も形状も違った椅子がそれぞれ並んでまして。

個人的には、奥のほうにある、すっぽりと包み込んでくれるような椅子がいいですねぇ。なんとなく、落ち着きますw

テーブルはさすがに連結できないといけないと思うので、同種の木製スクエアになってます。しっかりとバッグ置き場もありますし、いいですね。

こちらは何かイベントでもやるのかな?入口付近と、一番奥にはモニターがありまして、洋画がながれてました。
「プラダを着た悪魔」だったかな。なつかしい洋画でした。音は聞こえませんけどね。

BGMはテンポのいい洋楽。ダンスとは違うんですけど、かなりテンポのいい感じ。

総じて、デートや女子会にはうってつけのお店ではないでしょうか!

2名席も多いので、ひとりランチも全然OKですね!




仕事の合間にカジュアルカフェランチを楽しむサラリーマン

tennai2やはり、この桜通りの路面店といえばサラリーマンがじゃんじゃんきます。

逆に言えば、12時前の時間はガラガラですね。11時過ぎに入りましたが、ひとり客。

そのあとちょっとしたら、なぜか女子高生4人組。うーん、このあたりに高校ってあったっけ??確かに、こういう子達にとってはいいお店かな。

12時前になるとサラリーマンがやってきますね。 団体客というよりは、ひとり、二人と少人数です。

また、こちらは喫煙テーブルもあるので、サラリーマンにはうれしい限りでしょう。というか、おそらくサラリーマン用に喫煙テーブルを設けているように思います。サラリーマンと煙草を勝手に結び付けちゃってますけどね。

この近くにあった和食屋さんでもやはり喫煙テーブルがありました。そこは分煙ではなくって、ホール全体喫煙可、見たいになってましたからねw

基本的にはデートや女子会などカジュアルな用途が雰囲気的にはあってるのかなと。

しかし、お堅い仕事をし続けている合間に、こういった遊びたっぷりの空間で食事をすると、それはそれで大いにリラックスになって、いいのかもしれませんねぇ。

私の場合、リラックスしすぎですがw

 

名古屋名物味噌カツからハワイアンチックなプレートランチまで

menuランチメニューは日替わりと定番とで計7種類ほど。 そして追加でのデザートやサイドメニューが3品となってます。

お値段も1000円以下といただきやすいですね。

基本、ワンプレーと物ですが、すべてにスープとドリンクがついてくるのもうれしいですね。

ドリンクは結構種類がありますので、コーヒーしかないや、なんてことにはならなさそうです。

で、今回頼んだのは、味噌カツライス。

味噌カツといえば、名古屋名物になりますが、こちらは鉄板にライスと野菜と出盛り付けて、南国の盛り付け御飯風になってますね。

ハワイのロコモコみたいに。

ほんとは日替わりの揚げ物に使用可と思ったんですが、よくみたら「レンコン」とあったんで、いやー、がつっとお肉が食べたいなぁ、なんて思ってw

main鉄板がアツアツなんで、ちょっと焦げてカリカリになったご飯や野菜など、普通のどんぶりでは味わえない香ばしさと触感がたのしめます!

量的には男性にしたら若干少ないかな、と思うくらいでしょうか。女性なら、満腹でしょう。大盛り頼めばいいんですけどね。

食後にはコーヒーをいただいて、締めとしました。

 

やっぱりデートや女子会なら土日営業!

ランチ営業はうれしい土曜、日曜も!

ランチ時間についてはうれしい11時からの営業となっています!

 

正確な情報はこちらから

>>猿カフェ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ