デートにも、女子会にも、お米にこだわったうまい和食 米寅

デートや女子会には予約を取っていきたいお店

map住所:名古屋市中村区名駅2-41-10

名古屋駅は名駅二丁目交差点から那古野方面。交差点からあたりを見渡すと、那古野方面に米寅とかいた看板がすぐに目につくでしょう。

上の階にはには馬喰一代という焼肉屋さんがはいっていて、飲食店のテナントビルとしては結構目立ちますね。

こちらも貸し会議室通り。タイムオフィスさんがあったりするテナントビルです。

名駅二丁目交差点からは徒歩10秒。名古屋駅からは徒歩3分といったところでしょうか。名古屋駅からも十分に近いので、足を運ばれるお客様も多いのではないでしょうか。

前を通ると、12時すぎには外で待ちのお客さんがいるくらいです。評判はよいとはききますが、ここまでとは、と思ったりしますね。

 

お米を炊く大釜戸がシンボルの大人おしゃれな和食屋

ent入口すぐにテーブル席が4席ほどあったように思います。

奥に進むとお米を炊いているであろう大釜戸の前に格子戸で仕切られた半個室風のテーブル席もいくつかあり。奥には座敷席があります。

取材は一人で行っているのですが、こちらの4名の反個室席に通されました。

全体的にはどうでしょうか。60名位は入れるのかな?

奥行きが広いお店になってます。こちらのテナントビルが台形になってるんで、奥に行けばいくほど広くなっているんでしょうね。

とにかく、全体の雰囲気としてはアダルトな感じですね。入口側の壁面はガラス張りなんですが、すぐに暗くなって間接照明もろもろが照らしてくれます。

黒をベースに正面の薄い土色の大きな釜が印象的でした。キッチンの照明は明るく、それに照らし出されているって感じでしょうか。

あとは店員が満面の笑みで迎えてくれたのが印象的でしたね。案内の女性だけでなく、すれ違う男性店員も笑顔で。

店内に流れるのはスローなジャズ。これまたアダルトでしょう。

menu店内は席数の割にスペースも十分で、かなり静かな雰囲気で食事をいただけます。お客さんの層も大声ではなすようなかんじではないからかな?

店舗の雰囲気同様、大人なお客様が多いのではないでしょうか。

奥の座敷席はそちらはそれなりにわいわいしていたように思いますが。

 

ひとりで静かに食べるもよし、女子会で楽しくもよし、お洒落にデートでも

客層は中年から年配のお客さんが多い印象でしたね。その中にも若い女性のグループもあったりします。まぁ、誰でもってところでしょう。

よく米寅さんの前を開店前に通ったりするんですが、いつもお客様が並んでいます。この時は年配客や女性客が多くいますね。

12時を回るとサラリーマンがかなり増えてきます。

店員もバックを早くしたりお冷を頻繁に確認しに着たりと、ウェイティングしてるから早くしてねぇ~的雰囲気がw

仕方ないですよね。それに負けて、記事を書く前に出てきてしまいました。

 

とにかくお米にこだわった和食ランチメニュー

ランチのメインメニューは日替わりメニューのようです。こちらのお店はその店舗名のとおり、お米が売りのお店です。夜は居酒屋になっているんですが、お酒とお米っていう組み合わせもすごいですね。

kome玉子かけご飯が結構なお値段で出されていたりもします。

サイト等にはお米がたけたら炊き上りから10分間しか提供しないとか。なので、炊き上り時間を表示したりしています。

お昼はそうではないみたいですね。

で、本日の日替わりランチは火曜の豚のしょうが焼き。

言うだけあって、お米はおいしそうですね。つやといい、形といい。そして何といっても見た目でわかるほどたってます!

豚のしょうが焼き、他付け出しにしても、居酒屋さんではなく、料理屋さんのそれでしょう。そう見えます。

で、実際に白米を食してみました。

なんでしょう。これだけ歯ごたえのあるお米って食べたことがありません。芯があるというのではなくって、しっかり炊き上がって上でちゃんとした触感がある。

お米って、こんなだっけ?

okazuそしてやっぱり味がありますよね。あたりまえですが。

香りと味が強い。

むかーし、何かでおいしいあきたこまちをいただいたことがありますが、それを思い出しました。

お米一粒一粒が、おいしい。

なので、豚の生姜焼の味付けが少し濃いめで、ご飯を消してしまうのでもったいないなと。もっと薄味の和食でもいいんじゃないかなぁとか。他の日のランチメニューはそうなのかな?

なんにしても、ちゃんとしたお米、久しぶりに食べました。

このクオリティーで1000円だったら、みなさん並ぶわけがわかります。御飯がなくなったら終了なのかわかりませんが、1時前に通るとだいたいすでに終わってますね。

 

土曜は営業、日曜はお休みです

ランチ営業は月~土曜のようです。日曜は夜営業のみのようですね。

日曜デートには残念ながら、使えないようです。

 

正確な情報はこちらよりご覧ください。

>>美味い飯と旨い酒 米寅

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ