コスパ最高の大盛り自家製蕎麦 おらが蕎麦(ユニモール)

コスパ最高の大盛り自家製蕎麦 おらが蕎麦(ユニモール)

 

場所:

map住所:住所:名古屋市中村区名駅4-5-26 ユニモール内
詳しくはこちらをクリック

古屋は名駅二丁目交差点よりジュンク堂方面に向かって徒歩4分にあるユニモール6番入口入ってすぐになります。

名古屋駅からであれば、地下街のユニモールを通って徒歩3分程度でしょうか。雨が降っても関係ないのが、うれしいですね。

ここ最近、ユニモール内が一気にリニューアルしまして、そのリニューアルの一つだとおもいます。

軽く行けるおそば屋さんってことで、それなりに使えそうな予感はりありますね。

最近は自宅の近所に丸亀製麺なるうどん屋さんができてからはうどんばかりなんで、たまには蕎麦を食べるのにちょうどいい感じがします。

昔は蕎麦ばっかくってたんですけどね。最近はうどんもいいかな、とちょっと思ってたりしたんですが。

こちらも名古屋ではかなりの店舗数を展開している安定のチェーン店ですね。

みなさんはうどん派ですか?それとも蕎麦はですか?

 

ent店内風景:

店の広さはそれほどありませんね。4名掛けのテーブル席が7かテーブルだったかな?で、カウンター席が6名ほどだったと記憶しています。

記憶なんで、すみません。

こちら、かなりの人気店なのか、もしくはユニモール内でこの値段で?ってくらいのお店なんですぐに満席になってしまします。

近くにはユニモール店だけではなく、新幹線口のほうにもあるようでして。そちらのほうが古いですね。

こちら夜はお酒も飲めるのでしょうか。壁の一角には焼酎のボトルキープが結構な数あります。これがあるってことは、飲むんでしょうね。

あんまり飲むような雰囲気ではないのですが。。ユニモール自体が。

内装はというと、そば屋さんってことで和風な作り。もう店舗いっぱいに人がいたんで画像もとることができず、ですが、ボトルキープ焼酎の棚くらい写せましたw

tennaiBGMは優雅に琴の音色が聞こえていたような気もしますが、お店の喧騒でそちらのほうがおおきかったような。

総合的に考えて、お値段も踏まえて、サラリーマンやOLさんの昼食が一番ぴったりですね。後にも書きますが、こちら、量が、分量が、、すごい。。

 

客層:

サラリーマンがもちろん多いのですが、買い物途中なのか、おばさんたちも多いですね。

若い人はあまりいない感じで、すぐに列ができちゃうんで、さっと食べて笹さっと出ていく、がベストでしょう。

カウンター席もありますし、ひとりで来ても特に問題はありませんね。逆に5名以上の団体となると、キャパ的に厳しいものがありそうです。

menu言うまでもないですが、デートや女子会には使いにくいでしょう。友人と腹いっぱい食うっていのなら、ありですね!

 

ランチメニュー:

いろいろあります。

特にランチだからっていう感じではなくって、いつでもワンコインでいただける料理もたくさんです。

ざるそばとかなら500円かかりませんから。

で、今回注文したのは、ピリ辛の肉蕎麦。

辛いっていうのと、なんとなく見た目がうまそうだったから注文しました。

つけ麺なんで、ざるそばと同じかなと思ったんですが、まったく別物の麺つゆでしたね。

mainなんでしょう。真っ赤な油がたっぷりと、層を作っている感じで。こちらが辛いのでしょうか。ラー油みたいな?ラー油なんでしょうね。

で、あとは、分量です。とにかく、分量です。

先にもちらっと書きましたが、この分量がこちらのお店の一番の特徴ではないかと。正直、はじめ大盛りを持ってきてしまったんちゃう?って思ったくらいです。

普通のおそば屋やさんだったら、大盛りだってここまでないよっていうくらいの普通盛りですね、こりゃ。

3人前くらいあるんじゃないのか?って。

大盛り頼んだら、食いきれないんじゃないかって思います。

実際、隣のサラリーマンはよく来るのか、話してたのを聞いたのですが、「大盛りはたのまなくってもいいって!食えないから」っとか同僚に言ってましたね。

確かに、これは大盛り頼んだら、食べきれませんよ。

ていうか、蕎麦という食べ物に対してこれだけの分量を同じ味付けで食べるのはけっこう飽きるかも。。

そうですね、大盛りランキング、なんてのをつくったら、ランクインするように思います。あるいは、コスパランキングかな。

 

営業時間:

こちらはユニモール時間での営業なので、ランチも11時からオープンしています。

また、土日ももちろん営業していますので、いきなりの出勤などにも助かりますね。

安定感抜群のチェーン店ですからね。

 

正確な情報はこちらよりご覧ください。

>>おらが蕎麦 ユニモール店

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ