大好きな沖縄感ただようお店、守禮門。ランチは沖縄そば、ソーキそば。

名古屋駅周辺では数少ない沖縄料理をいただけるお店。夜ならデートでも?

map名古屋市中村区名駅3-26-27
詳しくはこちらをクリック

久しぶりに大名古屋ビルヂング以外のお店となってますね。

名駅二丁目交差点からだと徒歩2分程度。大名古屋ビルヂング方面です。
名古屋駅からでも2分程度といったところでしょうか。
いずれにしても、近いですね。

お店の外観が真っ赤っかとここから原色使いの沖縄感を出しているって感じですね!

実はこういったお店、沖縄をうたっているけど、まぁ結局は名古屋にあるわけだし、それほど沖縄感もないんじゃない?っておもっていましたが、なかなかどうして。

ent料理と音楽とお店で、意外なほど沖縄を思い出させてもらえる感じがしました!

なにせ、引退したら沖縄に住もうかな、とか考えているわけでして、沖縄大好きですね!

その前に事務所を沖縄にも開設しようかな、とか思ってしまったりね。真剣に探したりしたんですが、採算が取れず断念w

先日、思ったのと違った!的な沖縄移住者の番組は、大いに参考になりました。まぁ大袈裟な例を切り抜いた番組だったかもしれませんが。。

まぁそういう話は置いときまして。とりあえず、守禮門さんのレポートはこちら!

カウンターおひとり様客大歓迎!ひとりで沖縄気分に浸るもよし!

店内に入ると、もちろん沖縄土産でうってそうな、これぞ沖縄!というグッズが使ってありますね。むしろ沖縄に行ってもこんなお店ないぞ?みたいな。

tennnaで、流れるBGMは三線をバックにうたわれる沖縄民謡や沖縄アーティストの音楽。これは沖縄でもよく聞く感じですね。ザ・沖縄!みたいな感じです。

べたべたですけど、これくらいのほうがいいんじゃないかな、思ったりします。ここは名古屋ですからね。気候も空も街並みも、全部が沖縄ではないだけに。

席は主にカウンター。テーブル席は少しです。

が、一人で来てそばすすって帰るっていうのがぴったりのお店だと思うので、おひとり様大歓迎、といったところでしょう。

実際、当日もサラリーマンのおじさん方4、5人が来店中でした。私もおじさんですがね。そばもさっと出てくるので、普段使いの急ぎ客にもぴったりですね。

たまーに来て沖縄気分に浸りたい人もぴったりですね。

余裕を持てる時間に来るなら、デートでも、まぁ、いいんじゃないでしょうか。夜とか。名古屋にいる沖縄の人とか、くるのあかな。

で、驚いたことが。

こちらのお店、ランチ営業の店員さんが、ベトナム人のみ!

これはほんとにびっくりしました。ベトナム人(ちょっとわすれましたが、おそらく名前から推測)二人だけでお店まわしてて。

普通、日本人の店員は一人いると思うのですが、いなかった。。それはそれで、すごいなと。

まぁ、言葉ができればお客さんとのコミュニケーションにはダイジョブでしょうが。

こちらの守禮門さんは、ずいぶん前はランチをやってたんですが、一時期やめてしまってました。食べログとかにランチ営業と載ってたんですが、行ってみたらやってないと。

そういうお店は多いのですが。

で、この人員が確保できたから再開でもしたのかな?と思わせる感じでしたね。

今の時代、飲食店が人員を確保するの、結構大変みたいですからね。

仕事関係で飲食店の方の話を聞くときがあるのですが、いつもシフトに困っちゃうらしいですね。
チェーン店なら応援も可能なのでしょうが。

お昼は簡単に、早くて安い!沖縄そば、そーきそばで!

menuメニューはというと、ランチタイムは簡単なもの限定ですね。なんせ外国人のお兄ちゃんがやってるんで、チャンプルーとか作ってっていわれても、どうなんだろう。

夜になればいろいろな沖縄料理があるでしょう。

名古屋とかで食べると相当高くなっちゃうのかな、と思いきや、お安くいただくことができます。ラーメンと同じくらいで考えてもらってOKではないでしょうか。

個人的な話ですが、このソーキそばって、実は昔苦手だったりしたんです。

が、ある年の沖縄に行ったときに、沖縄と言ったらそーきそばっていうのもあるんで雑誌に載っているお店にいってみたら、これがはまってしまって。

それ以来、沖縄に上陸したら、まずは、ソーキそば、ってなりましたね!

どうでもいいですねw

で、注文したのはもちろん、ソーキそば。

沖縄そばと何が違うの?ってなりますが、要は、ラーメンとチャーシューメンみたいな差かと。

mainソーキ=豚のあばら肉の煮込みが入っているかどうか、じゃないでしょうか。

でも、ラーメンからチャーシューメンだと一気に値段があがりますが、沖縄そばとソーキそばと比べても
あんまり変わらないんですよね。

沖縄現地でもそうなんですが。それが若干不思議だったりします。。

で、実際のお味はというと。。

味も現地と全く同じ感じでした。こういった他地域のお店だとちょっと違った風味になってたり、という場合もあったりするんですが、ちゃんと現地の味、と思います。

そしてそーきそばに必須アイテムの島唐辛子。島唐辛子の入った泡盛ですが、途中からこいつをちょろっと入れて。

この島唐辛子はこちらではなかなか見ないので、この瓶一本、この一滴があるとかなり雰囲気ありますね。

おいしきいただきました。
沖縄気分も、思いのほか味わえました!

土日はやってるのかどうかわかりません!

営業日はちょっと不明ですが。。

食べログ等の情報もいまいちあてにならないので、営業日、営業時間ともに不明なんですが、おそらくは11:30にはオープンしているでしょう。

曜日はもしかしたら土日はやってないかもしれませんね。

正確な情報はこちらから

>>守禮門 名駅店

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ