大名古屋ビルジング第4弾!やっぱりカフェゾーンは必須でしょう!タリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)

大名古屋ビルヂング5Fにもカフェがあるんです。タリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)

birujing大名古屋ビルヂングなので、もう場所の説明は省きますね。今年(2016年)3月にオープンしましたが、オープン当初はさすがに大行列で行くにいけませんでした!

ということで、今更なタイミングですが、徐々にお店をふやしていければ、と思います!ただ、めちゃくちゃランチが高い店もあるんだよなぁ。どうするかなぁ。。

で、込み合っているお店の中にあって、休憩ゾーンはやっぱり必須かとおもいます。

で、どの店舗が入るのか!というのをずっと気にしてたんですが、、なんせ、仕事場にもなったりするわけですし!

大名古屋ビルヂングに入ったのは、タリーズコーヒーでした!

ちなみに、KITTE名古屋にはスタバがはいってますね。もちろん、こちらも取材対象だったりしますね。

実は大名古屋ビルヂングにはドトールコーヒーもはいってたりします。地下です。連絡通路(といったらいいのかな?)にドトールが入っています。
これで名古屋駅もスタバ、ドトール、タリーズと各店舗が密集し始めましたね。笹島方面、桜通りを渡ったトヨタのビルにはプロントが入ってます。

いいことです!

で、場所は5F。オフィス棟に入る入り口、かつ、会議室のあるカンファレンスルームのある階になりますね。

なので、実はこんなところにあったんだ、と知らない人もいたりするんじゃないでしょうか。飲食店看板をしっかり見てればわかると思いますが。

5Fならではの作りになってるカフェゾーンです

ent2で、このタリーズ、一つ特徴がありまして、店舗が仕切られています。

何を仕切っているかというと、オフィス棟と一般棟とを、です。

オフィス棟のお客さんがセキュリティを出ることなく店舗に入れるような作りです。

で、覗いてみると、一般スペースがこみこみでもさすがにオフィス棟はすいてます。

当然ですよね。就業時間に社員がコーヒーしてたら、おかしいですからw

なので、今度、そちらにって仕事しようかな、とか適当なこと考えてます。不法侵入になるのだろうか。。

tenai1あとは、スカイデッキなるものも5Fにはありまして、ガラス張りの店内からはそのスカイデッキが見えます。
たくさんの見物客がいますね。

スカイデッキに来たお客さんは、あ、こんなところにもお店あるの?って気づくのかな?

なので、開放感もあって、いいですよ。もっとスカイデッキ自体が広いとよかったんですが。

もと上階にあったらうれしかったんですけどね。

マリオットの52Fカフェラウンジスペースみたいに。やっぱりいろいろと妄想するのに、普段と違う景色って重要な気がしまして。

あ、でも、 そうなると、コーヒー一杯1000円!とかになるのかなw

やっぱイセンタンハウスで買い物疲れで休憩のお客さん?

こちらの店舗はソファ席が数席しかないのと、椅子がちょっと固めっていうのもあって、
あまり仕事しようかな、という感じにはならないです。

たまーにソファー席に座って膝にPCのっけてやってるくらいで。

ただそのソファー席には、だいたいお疲れのお客さんがぐでーとしてやすんでますw

tennai2大名古屋ビルヂング見物客でしょうね。お疲れになったのかな?

ひどいときは眠ってますからねw
意外に気持ちいソファーになってますからw

そんなこともありますが、他の飲食スペースと違って唯一ゆっくりできそうな場所になります。

疲れた時の休憩場所に、いいかもしれませんね。

朝からやってるのがうれしい営業時間!

で、一番うれしいのが、朝からやっているといいうことでしょか。
オフィス棟で働く方たち向けなんでしょうね。
朝きてコーヒー一杯ってやつで。

土日はちょっと遅くなります。
もちろんほぼ年中無休での営業でしょう。

[月~金] 7:30~21:00 [土・日・祝] 10:30~21:00

正確な情報はこちらから

タリーズコーヒー 大名古屋ビルヂング店

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ