大切なお客様のビジネス接待にも!贅沢な飛騨牛焼肉ランチ 馬喰一代

名古屋の中心に立つテナントビル2F

map住所:名古屋市中村区名駅2-41-10 アストラーレ名駅2F
詳しくはこちらをクリック

名駅二丁目交差点から那古野方面を向けば、すでにお店の看板が見えています。
徒歩10秒。10分ではなくって、10秒です。

なので、名古屋駅からも徒歩3分くらいでつくでしょう。

黄色地の看板に「馬喰一代」の文字がでかでかとありまして、かなり目立ちます。よくわが事務所の案内をするのに使わせてもらってます。

二丁目交差点から見えませんか?ってw

こちらは1Fにも有名な米寅というお店もはいっている優良テナントビルですね!どちらのお店も昼は満席になっています。

職場がこの近くにあるんで、良く前を通るのですが、ほんと、一杯ですね。

で、ようやくこちらのお店のランチを食べれるってことで、行ってきます!

 

デートや女子会だけでなく、ビジネス接待にもお使いいただけます

entこちらのお店の規模は、わかりません。ということで、HPで調べると、78席だそうです。

店内は入りくんでまして、ほぼ個室になってるので他の部屋はわかりません。一度だけ夜に大人数で来たんですが、記憶なしw

で、昼間は初めてだったりします。

夜でも昼でも、このお店が高いことには変わりないのですが。

昼間も窓はないので外光がほとんどなく、薄暗い通路にスポットライトで照らされた個室があったりします。

まず、店内に入ると男性のホール担当が出迎えてくれます。で、靴をその場で脱いで、そのまま上がっていきます。

自分で下駄箱に入れることはなく、というか下駄箱がみあたらないので。で、帰りにお会計を済ませるとたたきに靴がでている、という感じですね。

さすが、お高いお店だ!

tennaiそんなお店に流れるのは、ジャズ。

たしかに、どんな音楽があうのかなぁとおもったですが、ジャズ死かわないかもしれませんね。

私はひとりだったので、通されたのは二名用の半個室。掘りごたつのようですね。

くらい個室にスポットライトがテーブルを照らす感じです。そちらにはメニューが照らされてます。まずは、お店のポリシーがつらつらと。

中央には七輪を置くであろうスペース。

店員さんお服装もピシッとしてまして、かなり雰囲気としては好感の持てるお店ですね!

デートや女子会、ランチ会、だけでなく、ビジネス接待にもかなり使えるものと思います!焼肉ってのがネックになるかもしれませんが。

 

7割方は女子会ランチ、サラリーマンはビジネス接待?

kosituとにかく、お客んさんは女性ばかりです。女子会というとちょっとイメージが違うかなw

ご年配の方がおおいので。ほかにも、きっと親子なのかな?30代と50代風の女性二人とか。とにかく、女性客が7割り以上を占めていました。

で、男性客はサラリーマンと、女性ばかりの中にいる男性ひとりとか、それくらいでしたね。

サラリーマンの方はビジネス関係でしょうか。普段のランチからこんなところこれませんからねw

一人客は、私だけでのようにおもいます。

menuあと、こちの焼肉店は大人気のようでして、予約がほぼ必要になりそうです。

これまで何回か11:30のスタート時間から行ったんですが、3回だめでしたね。

今回は13:30と二巡目にはいってからでして、なんとかひとりなので入れたって感じでしたので。

是非、ご予約していただければと思います。

 

焼肉ランキング上位は間違いなし!贅沢な飛騨牛の贅沢焼肉コースランチを楽しんでください

さてさて、こちらのランチメニューですが、基本的には飛騨牛の焼肉やらしゃぶしゃぶになります。

お任せは一体何だろうかわかりません。唯一お肉の内容がなかったので、たのみませんでしたw

で、ほぼコースになっています。いるだろうと予想します。

今回注文したランチは炭火焼肉ランチ。こちらは飛騨牛100gとなっていますが、おそらく十分かと。なんせ、お任せを除いては一番安いメニューですが、それでも1800円もするのですから!

zentaiで、コース仕立てになってて驚いたのですが、まず、出てくるのは自家製豆腐と野菜の盛り合わせ。こちらはお味噌でいただきます。もちろん赤みそを使ってますね。

なんともいろいろなお野菜が盛られています。こちらだけでも結構な量ですね。

そうこうしているうちに炭が運ばれてきます。ひとりの、しかも100gのために、大変ですねw

で、飛騨牛100gが運ばれてきます。トングもちょっとおしゃれな形のもので、どこかでみたことがありますがw

あとは、焼野菜にお味噌汁、ごはんとなります。確か、お米とお味噌汁はお代わり自由だったような。間違ってたらすみません。

nikuそれと、先ほど野菜をたっぷりいただきましたが、さらに焼き野菜もついてきます。

こちら、お米もこだわってんじゃないかなぁっておもいます。ひとつぶひとつぶがたってる。焼肉と一緒に頬張るのがもったいないくらい、うまいこと炊けています。

最後にはデザートも出てきます。

甘さ控えめ、滑らかな感じで。

ただ、コーヒーなども出てきたら最高だったんですが、そっこまではいけませんでした。頼めばあるんでしょうが。

と、飛騨牛が100g、1000円としても、いやいやこのサービスで1800円は安いんじゃないかなって思いましたね。

それくらい思わせてくれえるお店でした!

 

deza-toもちろんの土日営業

こちらはうれしい土曜、日曜も営業しております。ただ、平日も予約は必須なんで、土日ならなおさらかと思います!

ランチ営業時間は11:30~14:30と一般的です。
正確な情報はこちらから

>>馬喰一代

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ