ひとりでもデートでも、住宅街の隠れ家的パスタランチでイタリアン ペペロンチーノ



ルーセントタワー向かいの住宅街に佇むイタリア国旗が目印のイタリアン

map住所:名古屋市西区名駅2-14-13 1F
詳しくはこちらをクリック

名駅二丁目交差点より徒歩5分。ルーセントタワー方面ではもっとも遠くに位置するのではないでしょうか。
名古屋駅からすると7分くらいでしょうか。

見つけました。歩いて見つけた!っていう感じですね。確かにぐるなびとかで探せるんじゃない?ってこともありますが、自分が探している地域のお店かどうかわからないですからね。歩いていると、見つけたりするものですね。

こちらも名古屋駅前では珍しく住宅街になります。そこにぽつんと佇む隠れ家的イタリアンレストランに思います。きっと土日には住人の方がくるのではないかな?と思ったりしますが。

通りからは緑、白、赤のイタリアカラーの旗が目立ちますので、あ、あそこに何かるよ!ってのはすぐにわかるともいます。

が、だいぶ奥に入ったところになりますので、頑張って見つけてください。

 

外観あらはわからないゆったりとさとお洒落で落ち着くインテリア

entお店の外観からすると、カウンター席が10席くらいしかないお店なのかなと思いきや、確かにカウンター席自体は10席ですが、テーブルの奥行きと背面の広さはかなりあります。

なんでしょう。ふつうにテーブル並べてもよかったんじゃない?って思うくらいですね。

カウンターの前がキッチンになってまして、それほど広くない調理場となっています。そちらにマスター一人と、店員一人。二人でやっているのでしょうか。

これがランチはパスタのみという理由かなぁ。

キッチンは客席からも見えるガラス張りになってて、調味料瓶や調理器具などが見せられるように並んでいます。ちょっとガラスの油汚れが気になるかなw

しいんですよね、カウンターから何まで見せちゃうと、そういったのもわかってしまうので。調理してれば当然脂も浮いてきますから、掃除は大変です。

カウンターは集成材をウォルナットカラーのオイルで塗ったんでしょうね。支部ーい色を出しています。あるいは、ウォルナットの集成材かな。後者のほうが可能性高いですね。

集成材とはいえ、このサイズとなると結構かかりますよ!
(リフォーム屋だったりしますw)

tennei椅子はちょっと硬めのファブリックがかかったものとなってます。長居はしないとおもいますので、それでもOKかな。

BGMは店長がかき集めたのか、USBメモリーからコンポでながしてました。

なんだろう。いろいろなジャンルが入っているようにも思いますが、フレンチでもアメリカンでもないから
イタリアンな曲でもながれているのかな?

まぁ、いろいろだと思います。

でもまぁ、ナチュラル感が出ている内装で、調味料瓶やワインボトル、その他調理器具などが見えるように
ディスプレイされている店内は、私としては好きな感じですね。



学生から女子会ランチにデートまで幅広く利用できます

いろいろ来ます。

スーツ姿のサラリーマンもいますし、土方姿のあんちゃんたちもいますし、近くの専門学生の女の子から、一人客の初老の女性まで。

もちろん私は男性ひとり客。

ほんと、いろいろですね。確かに、いろいろ来てもよいメニューだとは思います。それは後に譲るとして。

drinkちょっと遅めの時間。12時半くらいからなら、デートに出も使ってもいいんじゃないでしょうか。カウンターで並ぶのもよし、奥のテーブル席もよし。

雰囲気はカジュアルでライトな感じでいいですよ。

カウンターが広いので、ひとりできて、ぱちぱちパソコン打つっていうのもありですね!

食後にコーヒーも頼めますんで。って、今そうしてますw

 

コストパフォーマンスはランキング?男性でも満足いく標準大盛りパスタ

夜はピッツァも含め、いろいろサイドメニューもあるようですが、昼はパスタランチのみとなっています。そのパスタの種類も相当ありますので、本格イタリアンかな、と思いますね。

menuパスタランチ、というかパスタ単品のお値段は結構安くて700円から。しかも、レギュラーサイズの場合、100円引きだそうです。

安くて量がある。

これがどかちんのお兄ちゃんが来る理由でしょうか。結構ありますよ。ゆであがり320gって。

あとは、サラダやスープ。パンやドリンク、デザートをつけるといくらプラスにって感じですね。

で、今回頼んだランチメニューはというと、、実はマルゲリータピッツァを食べたかったんですが、まぁ、仕方ないでしょう。

ということで、ペペロンチーノをいただきました!

やっぱりパスタで一番味がごまかせないのがこのペペロンチーノでしょう!

シンプルさ故、調理技術までわかってしまうこのパスタは、素人でほんとにおいしいものはなかなか作れません。

こちらのペペロンチーノはほんまもんですね。たっぷりのニンニクと唐辛子がはいってます。オイルはゆで汁と絡まって乳化された状態で出てきます。

ファミレスじゃ難しいですよね。

麺はその表面からすると乾麺ですね。ほんとは生麺が好きなんですが、まぁ、しかたないでしょう

mainで、お味はというと。

かなり唐辛子がきいてます。

辛いもの好きの私でも、油断してたので、ぶっとなったくらいですw辛いってわかってればちょっと辛さが目立つパスタだな、くらいですね。

ニンニクの風味はもちろんあり。これはサラリーマンにはきつい感じかな。結構な量はいっているので。みじん切りとスライスに。

麺のゆで具合は乾麺でのアルデンテ。表面はつるっとしてふわっとして芯がプリンとしてる。レギュラーサイズはつるつるっといただきいました。

隠れ家的なお店でもありますので、ちょっと遅めのデートパスタでもいいいかもしれませんね!

BGMはやっぱりなんとなく統一感がないw

その店の腕がわかるのは、やっぱりペペロンチーノでしょう。ペペロンチーノのランチメニュー

ミートソース 700円
ジェノベーゼ バジリコのペースト和え 700円
明太子 明太子和え 750円
ホウレンソーとベーコン入り 850円
カルボナーラ ベーコン入り卵とクリーム和え 900円
野菜とベーコンのペペロンチーノ 野菜とベーコン入り ピリ辛オイル和え 800円
アラビアータ ピリ辛トマト和え 700円
パルメザンチーズ風味 700円
ベーコン、チーズ入りトマトソース和え 750円
ツナとキノコのトマトソース和え 900円
サルモーネ サーモンのクリーム和え 900円
ボンゴレビアンコ アサリ和え、オリーブオイル風味 800円

デートにうれしい日曜も営業してます

ランチ営業時間は11:30~14:30と一般的です。

日曜も営業しているようで、うれしいですね。ランチもピッツァをやってたらうれしいのになぁ。

 

正確な情報はこちらよりご覧ください。

>>イタリアン ペペロンチーノ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ