名物へぎそばと海鮮系がいただける和食ランチ 濱匠 名駅別邸

プライムセントラルタワー手前、大通りにでかでかと濱匠の看板が目印

hamasyomap住所:名古屋市中村区名駅2-41-3
サンエスケービル1F

名古屋駅は、名駅二丁目交差点から那古野方面に向かって、プライムセントラルタワーの手前になります。

名駅二丁目交差点からは徒歩2分、名古屋駅からであれば4分といったところでしょうか。

TKP会議室さんを越えて少しですね。

このあたりは会議室通りといって、タイムオフィスさんもあれば、すぐ裏には名駅セミナーオフィスさんもあったりですね。

で、こちらのお店ですが、ランチの看板はでかでかと表の広い通りから直接視認できるようにはなっていますが、その入り口が建物の奥のほうにあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。

実際、私の場合ランチ取材だ!という理由できたんで入口を探したんですが、通りすがりに立ち寄ってのent御飯、となると、見つからなかったら別のお店に行っちゃうのでは?と、余計な心配ですねw

ランチの看板だけっが歩道に出ているので、ああ、やってるんだな、というのはわかるのですが。

なおさら、どこに店あるん?って帰ってしまう人もいないとも限りませんね。

さて、どうなんだろう。このあたりはサラリーマンのランチになるから、みんな場所はわかりますかね。

しかし、路面の看板と、お店のイメージがあんまりあわいなぁというのは、私だけでしょうかw

 

表は静かな和食屋さん、窓のない内装もしっとりと大人の雰囲気、なのですが。。

ent2入口は至って和風な感じで。ほら、路面の看板と、雰囲気あってますか?w

入ってすぐ左手に4名テーブルが6席。

その奥が全く分からなかったので、サイトをいろいろ見てみると、結構数があるようですね。

ランチ時はつかってないのかな?

基本的に一人客は相席で通されるようです。まぁ、しかたないですか、これは。

ランチはほぼ、テーブル席だけで回してたような印象でしたが、なんだか、テラス席、なんてところもあるそうです。これは夜のカップル用かなw

tennnai名前もそうですが、店舗の入口の雰囲気も十分に「和」だなって思える感じですね。

実際、内部も「和」で統一され、窓のない店内の明かりは基本的に薄暗く、行燈からの間接照明も昼間っから別空間を演出してました。

入口直ぐの席に通されてしまったんで、奥まではわかりませんでしたが、おそらく同じような雰囲気なのでしょう。

BGMは流れてかな?ちょっと忘れてしまった。。

というか、BGMよりも、このお店の喧騒はすごいですね。なんでしょう。まだランチを始めたばかりなのでしょうか。

料理場付近からは、あれがないこれがないって言葉が飛び交ってましたしw

そんなにお客さんもいない&それに対してホール店員も多いのに、すごいバタバタしてまして。飲食店の立ち上げ時によくあるような、あの喧騒ですねw

menu中でもひとりのボスっぽいおばちゃんの、商品説明なのかなんなのか、客を通すときの定型文なのか何なのか、詳しくは聞いていないのでよくわからないのですが、すごい勢いでまくしたてるような話し方をしてまして。

それが店内中に、、。そのパートさんにとっては、早く回すこと=接客、みたいな感じになっちゃってましたねw

うーん、接客とは何でしょう。

自分なんて、このメニューにある「どろぶた」って商品がなんなのか聞こうと「どろぶたって何ですか?」って聞いたら、話が終わらないうちに「はい。Bランチ~」っていってしまうしw

「いやいやいや、そうじゃなくて、これなんですか?」って聞きなおしたら、「豚の種類です~」っていってしまうしw

「だから、まってよ!」ってw

あー、何でしょうw




見事にスーツ姿のおじさんばかり

お客さんはすべて、スーツ姿のおじさんでしたね。常連客が多そうな感じでした。お値段が安いのが、いいのかな?

働くお父さんは、結構厳しいですからね。。もっとも節約されやすい対象は、やはりランチでしょうねぇwコンビニでおにぎりでも買ってれば数百円でおしまいですから。

あ、でも、コンビニ弁当でない分、ここにきている人たちはまだいいのか。

あるいは、先ほどのおばさんパートさんの影響で、おしゃれな雰囲気にならないのが、とっと難しいのかな。

 

名物はつるっつるのへぎ蕎麦と、海鮮丼もありました

sobaどんぶり3種類に、へぎそばというそばを付けるかどうか、のメニューになってます。

へぎそばって、聞いたことがなかったんですが、なんでしょう、不思議な色したおそばでした。表面はつるっとしていて、歯ごたえは、、そうですねぇ、、讃岐うどんよりももっとしっかりした感じです。

と思って調べたら、どうもそば粉にふのり、というノリを混ぜてしまったのが始まりとか。なので、つるっとするし、しっかりした歯ごたえというか、こしというか、何ですね。
で、どんぶりですが。

donburiまたしても、海鮮丼をたのんでしまいましたw

成人男性には正直ものたりないだろうなぁ、というサイズです。よくあるうどん屋さんのミニ丼セットでついてくる、小さいどんぶり。あのサイズをちょっと大きくしたくらい、とおもってもらえればよいかな?

なので、男性にはへぎそばセットのランチをおすすめします。

限定のセットもあるみたいなんですが、こちらは簡単に売り切れてしまうようですね。

私の後にも注文していましたが、売り切れですって言われてました。

まぁ、いずれにしても、こういった雰囲気のお店であれば、もうちょっと静かに落ち着いて食べたいですねw

 

営業は平日のみの営業ですね

ランチは平日のみ、11:30~14:00までとのことですので、お休みにお越しの方はお気を付けください。

 

正確な情報はこちらよりご覧ください。

>>濱匠 名駅別邸

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ



このページの先頭へ